宮崎の色々な情報

宮崎県都城市の【関之尾滝】は【日本の滝100選】に選ばれた絶景名所

関之尾滝

自然豊かな宮崎県の観光地と言えば、海や山に集中していますが、そんな中でも立派な滝を見ることができるスポットがあります。

全国的にもTVなどでよく取り上げられていて有名なのはやはり高千穂峡の【真名井の滝(まないのたき)】ですね。

落差17mの滝をボートに乗って間近で見ることができるということで、とても人気の観光地です。

パワースポットとしても有名ですよね。

しかし、そんな人気な高千穂峡の真名井の滝に、負けず劣らずな滝が宮崎県には存在します。

その一つが宮崎県都城市にある【関之尾滝(せきのおのたき)】です。

関之尾滝は日本の滝100選にも選ばれている絶景名所なのです。

本記事ではそんな関之尾滝の紹介をしていきたいと思います。

日本の滝100選にも選ばれた宮崎県都城市にある関之尾滝はどんな滝?

関之尾滝】は宮崎県都城市にある絶景名所で人気な観光地です。

霧島ジオパークに属している滝で、霧島ジオパークとは宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島山を中心としたエリアのことです。

2011年1月から噴火が始まった新燃岳も霧島火山群の一つです。

関之尾滝は幅40m、高さ18mのとても大きな大滝と、人工的に作られた男滝、女滝の3つからなる滝です。

メインの大滝の目の前には吊り橋が架かっていて、18mの高さから落ちる大きな滝を間近で見ることができます。

男滝と女滝は小さいながらも真上に通路があり、普段あまり見ることのできないアングルから滝を見ることができるのでとっても大迫力です。

滝の上流には火山の噴火によってできた、とても珍しい【甌穴(おうけつ)群】というものがあって、これはとても貴重なため国の天然記念物に指定されています。

関之尾滝が選ばれている日本の滝100選とは?

日本の滝100選とは1990年に緑の文明学会、グリーンルネッサンス、緑の地球防衛基金の3団体が企画したもので、日本を代表する100の滝のことです。

日本全国から527の滝の応募があって、その中から選ばれた100の滝が日本の滝100選となっているようです。

宮崎県内では4つの滝が選ばれていて、そのうちの一つが関之尾滝です。

他には都農町にある矢研の滝、延岡市にある行縢(むかばき)の滝、高千穂町にある真名井の滝が選ばれています。

宮崎県都城市にある関之尾滝へ実際に行ってみた

それでは実際によこファミリーが関之尾滝に遊びに行ってみたので、写真と一緒に紹介していきたいと思います。

今回は大雨後に行ったので水が濁っていたのですが、水量がとても増えていて、迫力がいつもより増していたと思います。

なので写真はいつもの関之尾滝ではないですが、紹介していきたいと思います。

駐車場に到着

滝の駅 せきのお

関之尾滝の駐車場は【滝の駅 せきのお】に隣接しています。

他にも少し離れた場所に2ヶ所駐車場があるのでいっぱいの時はそちらも利用しましょう。

この日は残念ながら【滝の駅せきのお】は開いてませんでした( ;∀;)

滝の駅せきのお】は関之尾滝の玄関であり、都城の地場産商品を取り扱うお土産屋さんです。

濃厚なソフトクリームも人気だそうです。

食べてみたかったな~( ;∀;) また行きます!

関之尾滝駐車場 関之尾滝の詳細 関之尾滝のマップ

駐車場には周辺マップや案内版もあるのでとても便利です。

マップをしっかりと確認して写真を撮っておくと便利ですよ♪

関之尾滝の周りには遊歩道があり、歩いて滝を見て回ることができます。

コースにもよりますが、約20~30分ほどで歩き終わります。

滝が近いこともあり足元は滑りやすいので、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。

女性の方はハイヒールなどで行くと大変な思いをすると思うのでご注意ください!

駐車場から滝へ

関之尾滝のスロープ

滝への道はスロープと階段で降りていきます。

車いす用の緩やかなスロープもあります。

手すりもあるので安心して降りれますね。

関之尾滝の案内板

道程にも案内板があります。

関之尾滝のお雪

関之尾滝の昔話【お雪さん】の案内板もあります!切ないお話ですね。

関之尾滝の神社 川上神社の案内

関之尾滝の小さな神社【川上神社】も途中にありました。

女滝

女滝案内板 女滝

さらに進むと女滝があります。

小さな人工的に作られた滝ですが目の前で見れます。

メインの滝に向かっていく前なので気持ちが上がってきました~♪

関之尾滝全体

いよいよ関之尾滝が近づいてきました。

轟音とともに関之尾滝が遠目に見えてきます!

もう、よこファミリーは大興奮でした(^^

手前に見えるのは吊り橋です。

大迫力な関之尾滝

つり橋から見た関之尾滝

吊り橋に到着するといよいよ関之尾滝です!

どうですか!?この迫力!

と言ってもちょっと写真では伝わりにくいですね( ;∀;)

でもかなりの迫力でした。

轟音とともに大量の水が流れる様子はテンション上がります!

水しぶきも吹き上がっていて、真夏なのにとても涼しくてマイナスイオンをたっぷり感じました。

関之尾滝の吊り橋

吊り橋はしっかりとした作りで揺れも少なく、高さも数メートル程度なので高所が苦手な方でもわたりやすいです。

吊り橋から見た女滝

吊り橋を渡っている途中で後ろの右側に見える滝が、先ほど見た女滝です。

女滝の上から見たときはそこまで大きく見えなかったのですが、外から見ると意外と大きいです。

吊り橋から見た男滝

左側に見えるのは男滝です。 後ほど上から見ることができます。

関之尾滝の階段

吊り橋を渡り切ると、関之尾滝の上側に行くために階段を登っていきます。

繰り返しますが、歩きやすい靴で行くことをお勧めします!

関の尾の甌穴群

関之尾滝の甌穴 関の尾の甌穴群

はい、大雨後のため増水していて天然記念物の甌穴群は見れませんでした( ;∀;)

近いうちに再訪問したいと思います!

関之尾滝の橋

川を上っていくと石橋があります。

ほんとはここを渡るときに、世界有数規模の【関の尾の甌穴群が見渡せるはずのなのですが、残念ながら増水で見れませんでした。

男滝

男滝の案内板 関之尾の男滝

石橋を渡って進んでいくと先ほど吊り橋から見えた男滝の上部に到着します。

こちらも人工的に作られた滝ですが、水量が多くて目の前で見ると迫力があります。

滝を上から見る機会ってなかなか少ないと思うので貴重な体験になりました。

これで関之尾滝を中心にぐるっと一周したことになります。

後は最初の道に戻るので駐車場に戻っていきましょう。

これで大体20~30分ぐらいの道程になります。

関之尾滝の周りには素敵な施設がたくさん

関之尾滝のすぐそばには【緑の村キャンプ場】という宿泊レジャー施設が併設されています。

これがまたとても素敵で家族旅行や友達同士のキャンプにぴったりです。

自炊のできる台所、冷蔵庫、お風呂、冷暖房が完備されたケビンが10棟あります。

テントキャンプと違い設備がしっかりとしているので安心です。

大人数でも大丈夫なバンガローもあり、こちらは最大20名宿泊できる施設です。

そばには火を焚いたりできるキャンプ場もあるのでBBQもしたりできますね。

夏には地下水を利用したプールもオープンして、とっても冷たい水が気持ち良いです。

プールには滑り台付きの小プールと、25mの大プールがあり利用料金も100円と格安です!

大人も子供も遊べますね。

テニスコートでテニスを楽しんだりもできますよ。

関之尾滝の口コミ

関之尾滝の口コミ

じゃらんの口コミを見てみると口コミ数も多くてなんと202件です!

全体的に高評価の口コミが多いですね。

星の数の平均は4.2とかなりの高評価です。

マイナスイオンを感じれる、とても迫力がある、すごく素敵な場所といった口コミがありました。

僕が見た中でネガティブな口コミは「橋が立ち入り禁止になっていて残念」というのがありましたが、心配な方は行く前に調べることをお勧めします。

僕たち、よこファミリーが行ったときは、大雨後でかなり増水していましたが問題なく入れたので、よっぽど台風直撃などの悪天候じゃない限り立ち入り禁止になることはないと思います。

しかし、危険な天候の時は危ないので行くのはやめた方が良いと思います。

じゃらんでは口コミと一緒に写真などもアップされていので気になったかたはチェックしてみてください。

≫じゃらんで【関之尾滝】の口コミを見てみる

関之尾滝へのアクセス方法&詳細

関之尾滝へのアクセスは車で行く方法か都城市内から出てる観光バス、もしくはタクシーで行く方法があります。

車の場合Googleマップのナビ機能かカーナビで関之尾滝を検索するとすぐに出てきます。

タクシーはどこからでも行けますが、都城駅周辺から乗った場合は約5,000円ほどかかります。

バスで行く場合は≫高崎観光バスという観光バスが市内の各地からでています。

金額も都城駅から乗って620円とお手頃なのでおすすめです。

関之尾滝の詳細はコチラ▼

名称 関之尾滝
住所 〒885-0113 宮崎県都城市関之尾町
電話番号 0986-23-2615
開園時間 特になし
入場料金 無料
駐車場 有り
ホームページ ≫都城観光協会 関之尾滝

関之尾緑の村の詳細はコチラ▼

名称 関之尾緑の村
住所 〒885-0013 宮崎県都城市関之尾町6615
電話番号 0986-37-2929
営業時間 午前9時~午後10時
休業日 年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場 有り
ホームページ ≫都城観光協会 関之尾緑の村

関之尾緑の村の各施設の利用料金は細かく設定されています。

詳しくは≫都城観光協会ホームページをチェックしてみてください。

関之尾滝周辺にある観光地や施設

関之尾滝周辺には観光地や施設などもたくさんあります。

いくつか紹介していきたいと思います。

おすすめ1【高千穂牧場】

関之尾滝から車で25分ほどの場所にある【高千穂牧場】はよこらぼ的にも超お勧めのスポットです!

高千穂牧場は飲むヨーグルトで有名な牧場です。

そして、その牧場を無料で開放していて見学ができる、ファミリーや観光客に大人気のスポットです。

牧場内では高千穂牧場で生産されている商品の販売や、動物とのふれあい、乳しぼり体験などが行われています。

連休にもなると朝からたくさんの人で賑わっていて、宮崎県都城市の観光では外せない場所です!

≫【高千穂牧場】で牛の乳しぼり体験!大人気のソフトクリームも食べてみた♪

おすすめ2【観音さくらの里】

観音さくらの里は高城観音池公園を中心にボート、観覧車、グラススキー、バンガロー、キャンプ場、温泉施設などを備えた施設です。

春には3000本の桜と60000本のツツジが公園内を彩り、来る人を魅了します。

大きなコンビネーション遊具がある公園もあり、市民の方や観光客でいつも賑わっているスポットです。

≫観音さくらの里のホームページ

おすすめ3【霧島神宮】

霧島神宮は鹿児島県になるのですがちょうど宮崎県との県境にあり、関之尾滝から車で25分と近いです。

南九州一のパワースポットと言われています。

日本で最初の新婚旅行をしたと言われている坂本龍馬が、新婚旅行の際に訪れた地としても霧島神宮は有名ですね。

霧島神宮は上述した高千穂牧場のすぐそばなので一緒に行くことをお勧めします。

≫パワースポット【霧島神宮】を参拝しよう!お守りやアクセス方法を紹介

まとめ

気軽に立ち寄ることのできる関之尾滝は、自然を満喫できるおすすめスポットです。

時期によって四季折々の風景を楽しむことができるのも魅力の一つです。

是非、大迫力の滝を見てマイナスイオンを感じてみてください。

そして、関之尾滝の周辺には上述した観光地やスポット以外にもたくさんの魅力的な場所があります。

都城の観光地情報は都城観光協会のホームページがおすすめです。

≫一般社団法人 都城観光協会のホームページ

是非、チェックしてみてください♪

ABOUT ME
海男
海男
海が大好き海男です!