色々

多肉植物とエアープランツの水耕栽培を簡単&おしゃれにやってみた!

tanikusyokubutu15-min

こんにちは!モモです。

かわいい植物や小物を、デスクやテーブルなどに飾ると気分が楽しくなりますよね。
仕事も、サクサクはかどりそう☆

今回はダイソーでも大人気の多肉植物とエアープランツを、おしゃれに水耕栽培をしてみようと思います。

さっそく可愛い観葉植物DIYにチャレンジ!

水耕栽培に必要なもの

tanikusyokubutu1-min1
  1. コルク付きのおしゃれビン
  2. エアープランツ
  3. 多肉植物
  4. ビー玉
  5. プラスチック石
  6. ローソク
  7. 転写シール

ぜーんぶダイソーで購入しました。

ダイソーに行くと、見てて楽しくて、ついつい買いすぎてしまいますよね。

商品もどんどん新しくなるので、私はダイソーが大好き!

工具も準備しよう

tanikusyokubutu1-min
  1. ドリル
  2. カッター
  3. ドリルの替え刃

工具は、ドリルの替え刃だけダイソーです。

替え刃が5本も入ってて、とっても便利です。
ありがとうダイソーさま~!

今回はコルクに穴を開けるだけなので、写真のような大きなドリルではなく、小さなドリルでもOKです。

ではでは、さっそく作っていきましょう!!

モモ流、水耕栽培を簡単&おしゃれに作る方法

①コルクに穴を開ける

さっそく、ドリルの出番です。コルクの中心に穴をあけましょう。

ドリルの刃は、栽培したい植物が通せる太さにしましょう。

穴の大きさは、あとあと重要なので注意してくださいね。

私はドリルに慣れていないので海男さんに手伝ってもらいます、、、私は地面まで掘ってしまうので危険です。

コルクは柔らかいから、ドリルの扱いは要注意ですね!

tanikusyokubutu2-min

②穴に向かってカッターで切り込みを入れる

力を入れすぎると、穴を通り過ぎて切れ込みが入ってしまい、最悪コルクが真っ二つになってしまうので注意!

tanikusyokubutu3-min tanikusyokubutu4-min

③コルクにローソクを塗り込む

今まで何度かコルク付きビンで水耕栽培を作っていました。

すると時間がたつにつれコルクにカビが発生してしまいました。

そこで試行錯誤してローソクでコーティングすることに!

コルクにローソクを塗り込むことで、コルクに発生するカビを防ぐことができました。

tanikusyokubutu5-min

④転写シールでアレンジ

ダイソーには、たくさんの種類の転写シールがあります。

可愛いシールを見つけたので、オリジナルのビンにしましょう。チョキチョキ♪ペタ♪

tanikusyokubutu6-min
tanikusyokubutu7-min

⑤プラスチック石やビー玉を投入

全部のコルクにローソクでのコーティングを済ませたら、ビンにプラスチック石やビー玉を投入しましょう。

私は、いつも少なめ(2~4個)を入れます。

窓からの光がビンに反射して、プラスチック石やビー玉もキラキラ光って更にキレイに見えます。

tanikusyokubutu8-min

⑥多肉植物をキレイに洗って選別

土をきれいに洗います。5本に分けることができました。

今回使わない子たちは、また次回、水耕栽培をするために植木鉢で育てます。

でも次回は、多肉植物の寄せ植えを考えています。楽しみ~☆

tanikusyokubutu10-min
tanikusyokubutu11-min

⑦エアープランツや多肉植物をコルクに挟む

切り込みを広げてエアープランツや多肉植物を挟み込みましょう。

コルクの穴が小さいと、植物を通しにくく一苦労。

穴が大きいと、植物がバランスが取れなくて倒れそうになります。

①工程での穴あけ作業は、穴の大きさに注意しながら作ってみてくださいね。

tanikusyokubutu9-min

⑧ビンにコルクを差し込む

もうゴールは間近ですね!あとは、ビンの大きさや色、形などを見て、育てる植物を選んでください。

お水の量は、根っこの先に着くくらいで良いそうです。

tanikusyokubutu12-min

完成♪

じゃーん!完成です♪いかがでしょうか?

DIYしてみると、愛着もひとしお。

さっそく、この子たちはデスクや、トイレ、キッチン、出窓へと旅立っていきました。

それぞれの場所ですくすく成長して欲しいです。

日当たりや湿度など、育てる環境によって育ち方は変わります。

みんな大切に育てていきたいですね。

tanikusyokubutu13-min

まとめ

今回の作業工程時間は海男さんと私とウサちゃんの3人で1時間くらいでした。

1個だけなら、もっと早く簡単に出来上がると思います。

コルクのカビは、ローソクを塗り込みコーティングすることで、コルクが水をはじきカビが生えにくくなります。

この方法が、どのくらい有効か現在も観察中です。

ちなみに1か月ほど前に、コーティングして作った子は、カビてません

植物に元気がないな。と思ったら、水栽培用液体肥料もありますのでチェックしてみてください。

お水は、毎日交換する必要はありません。お休みの日などに交換してあげてくださいね。

水耕栽培は忙しい人でもチャレンジしやすいかも。

みなさんもオリジナルの観葉植物DIYしてみませんか?

tanikusyokubutu14-min
ABOUT ME
モモ
モモ
海男さんに連れられて宮崎県に引っ越してきたモモです。 気づけば、宮崎県に移住して8年目。 宮崎県で楽しく元気に生活しております。